第1期生 櫻井秀子さん 訪問歯科で復職、専門は口腔ケア

第1期に参加、修了後、現在は訪問の歯科衛生士として働いています。患者様やご家族様からのありがとうという言葉をいただくこと、信頼関係を築けることに、とてもやりがいを感じています。

訪問歯科では、歯科衛生士の知識だけでなく、患者様の全身疾患や特定疾患、薬剤についての知識も必要になってきます。またご高齢になれば口腔機能は加齢とともに衰えていきます。自分の好きなものを食べる楽しみを感じていただくためには、弱っていく口腔機能をトレーニングが必要になってきますので、口腔機能を理解し、トレーニングができる衛生士が必要とされています。さらに豊かな人生経験を持ちながら身体に問題を抱えておられる患者様、そして長期間介護をしておられるご家族様への対応力、人間力も必要とされます。難しい場面もありますが、やりがいを感じられる仕事です。

人生には色々なステージがありその時のステージに立った時に新たなチャレンジに踏み出す勇気が必要になります。私にとって衛生士として復帰する時が一つのステージでした。復帰するにあたりはじめに東京で開催していた復帰セミナーに参加し実習は横浜まで通いました。そのあと地元でも復職プログラムがあることを知り参加しました。復職プログラムでの研修は、直ぐに実践出来るものばかりです。後ろ盾になって下さる事はとてもありがたい事だと思います。私もまだまだ学びたいこと、チャレンジしたいことがたくさんあります。訪問歯科衛生士チームとしてメンバーと共に学んで成長していきたい。学び続ける事が今の私のチャレンジです。

*櫻井さんは現在訪問歯科衛生士チームのマネージャーとして活躍しています。
出産・育児、介護などの理由で現場から離れていたけれど、少し落ち着いてきたのでもう一度、歯科衛生士として働きたい・・・復職の希望はあるけれど、退職後数年経ってしまっているので不安。期待と不安の中で一歩踏み出せずにいませんか?

DHとして復職したいけれど少し勇気がいる・・・

ブランクがあるけれど復帰したい・・・現場の感覚を取り戻せるだろうか?、自分のスキルのレベルはどれぐらいだろう?
家庭と仕事を両立できるだろうか?、子育て、介護に理解のある職場はあるだろうか?、短時間の勤務、働き方を選択できる歯科医院はあるだろうか?
自分が働いていた頃から治療技術はだいぶ変わっているだろうな・・・最新の知識や技術についていけるだろうか?
復帰するからにはスキルアップ、キャリアアップしていきたい。サポート体制が整っている歯科医院はあるだろうか?
ブランクがあっても復職は可能です。出産・育児、介護などの理由で、仕事から離れなければならなかった歯科衛生士さんが、再び自信を持って復職にチャレンジしていただけるように、「つくば歯科衛生士復職プロジェクト」では「知識・技術のアップデート」+「実施研修」+「アドバンス研修 (ご希望者)」+「キャリアカウンセリング」で復職までの道のりを総合的にサポートしています。あきらめないで、私たちと一緒に復帰の道を拓きましょう!

自信を持って復職できる

最新の知識へアップデートする
実施研修で現場の勘を取り戻す、技術の再修得
アドバンス研修で得意分野をつくる
スキル評価で自分の技術レベルを明確にする
キャリアカウンセリングで復帰後のキャリアプランを描く
プロジェクトの特徴
最新の歯科医療の動向・DHの業務を踏まえて、新しい知識へアップデートする
ブランクのある歯科衛生士が自信をもって復職するためには、知識・技術・コミュニケーション力の育成が必要になります。

基礎講座では、現場を離れている間に変化した歯科医療、DHの業務内容(外来・訪問)について、歯科医師や歯科衛生士が丁寧にレクチャーいたします。実際に当プログラムを修了し、復帰した先輩も講師として参加しますので、復帰について不安に思っていることや現場のことなどぜひ質問してください。

当日は、講義に加えて、復帰までの道のりや実際に当プログラムを修了して復帰をはたした方の事例紹もいたします。また講義の後には個別にカウセリングを行いますので、ご自身のスキル修得プログラムを計画していきましょう。

実施研修で現場の勘を取り戻す、技術をしっかりと修得して復職への自信をつくる
提携歯科医院にてOJT形式で技術を再修得、また新しい技術を身につけます。現場の見学することから始めていき、少しずつ現場の勘を取り戻していきましょう。ご自身が復帰して生き生きと働く姿をイメージできるようになるのには、それほど時間がかからないでしょう。また患者さまの笑顔があなたを勇気づけてくれるはずです。慣れてきたら歯科医師・歯科衛生士が技術指導を行っていきます。

実施研修は現役のDHがメンターとなり、自信を持って復帰できるよう、基礎講座で立てた修得プログラムに沿って、不安な点をなくしていき、新しい技術を身につけていきましょう。だんだんとDRがどこまでのレベルを望んでいるのかもわかってくると思います。これは実施形式だからこそ見えてくることです。

提携歯科医院には当プログラムの修了生も働いていますので、不安なことやわからないことがあったらご相談ください。
実施研修を修了する頃には、自信がついてきているでしょう。

アドバンス研修で専門分野を持つ、さらなる自信が生まれる
実施研修を修了するだけでも、復職するには十分に技術修得はできますが、得意分野・専門分野を持っておくことで、その自信はより確実になものになります。もちろん採用においてアピールポイントにもできます。

アドバンス研修には、歯周・予防・機能育成・口腔ケアの4つのコースがあります。復帰後のご自身のキャリアプランを考えてコース選択しましょう。また、臨床においてはコミュニケーション力、また職場ではチームワークも重要になってきますので、アドバンス研修では、患者応対やスタッフ連携についても意識して学んでいきましょう。

アドバンス研修を修了したあなたは、もう復職への不安はなくなっていることでしょう。

*アドバンスコースは希望者のみとなります。

さらに・・・ つくば歯科衛生士復職プロジェクトの強み!
スキル評価で技術にお墨付をもらう
プログラムし修了時には歯科医師・歯科衛生士がスキルチェックを行います。修了の時点でどれくらい修得できているか?、また課題(もう少し技術を上げておいた方が良い点等)を整理します。修得できた点・技術レベルが明確になり、採用面接で自信を持って、アピールできます。
キャリアプランニングで方向性を明確に
復帰後の働き方を具体的にイメージしキャリアプランを立てましょう。自分にとってどういう職場環境を選択することが望ましいのか?が見えてきます。キャリアデベロップメントアドバイザー(CDA)が、あなたの復帰後のキャリア設計をサポートします。
スキル評価で技術にお墨付をもらう
プログラムし修了時には歯科医師・歯科衛生士がスキルチェックを行います。修了の時点でどれくらい修得できているか?、また課題(もう少し技術を上げておいた方が良い点等)を整理します。修得できた点・技術レベルが明確になり、採用面接で自信を持って、アピールできます。
復職までの流れ・参加費用

 STEP

1

説明会・基礎講座を受講する(3時間)

 説明会・基礎講座のカリキュラム

 1. 最新の歯科の現状・動向
 2. 最新のDH業務内容・新しい治療技術
 3. 復職をはたしたDHの事例紹介
 4. スキル評価・キャリアプランニングについて
 5. 復職までのスキル修得計画について
 6. 個別相談

 *基礎講座修了後に個別相談の時間を用意しています。

 STEP

2

研修協力歯科で実施研修を修了する(40時間)

 スキル習得プログラム例

 ・臨床見学、診療補助
 ・基礎技術の習得
 ・材料の説明と使用方法の習得(印象材、接着剤・コンポジットレジンなど)
 ・マネキン顎模型での実習(スケーリング、PMTC、TBI、充填など)
 ・新しい技術の習得

 *白衣(無料貸出可能)をご持参ください。
 *実施研修参加時に託児施設が必要な場合はご相談ください。

 STEP

3

アドバンスコースを修了する(各30時間)

 歯周・予防・機能育成・口腔ケアの4つのコースから、
 ご自身のキャリアプランを考えてコース選択します。

 ・歯周病コース(歯周病精密検査、治療計画の立て方、SRPなど)

 ・予防コース(唾液検査、PMTC、フッ素塗布、ブラッシング指導など)

 ・機能育成コース(精密検査、治療計画、MFTなど)

 ・口腔ケアコース(訪問診療、摂食・嚥下トレーニングなど)


  *アドバンスコースは希望者のみとなります。
   選択されない場合は STEP4 スキル評価・キャリアカウンセリングへお進みください。

 STEP

4

スキル評価・キャリアカウンセリングを受ける

 復職に向けてご自身の技術レベルを明確にし、課題を整理します。
 また復職後の具体的なキャリア設計(分野や働き方等)を行います。

 ・プログラム修了時、DR・DHによるスキルチェック

 ・キャリアデベロップメントアドバイザーによるカウンセリング(1時間)

 STEP

5

再就職活動(候補の選定・調査・応募〜 採用)

 キャリアカウンセリングで明確にした方向性から、再就職先の候補を
 リストアップして情報収拾を行いましょう。

 ご自身が希望するキャリアの方向性や働き方にマッチするか、しっかりと調べましょう。
 候補が3つに絞れたら、
いよいよエントリーです。

 アドバンスコースを修了したあなたは、即戦力として働ける自信がついているでしょう。

 *本プログラムでは再就職先の紹介・斡旋等は行っておりません。
 *提携歯科医院からスカウトがある場合があります。

 STEP

1

説明会・基礎講座を受講する(3時間)

 説明会・基礎講座のカリキュラム

 1. 最新の歯科の現状・動向
 2. 最新のDH業務内容・新しい治療技術
 3. 復職をはたしたDHの事例紹介
 4. スキル評価・キャリアプランニングについて
 5. 復職までのスキル修得計画について
 6. 個別相談

 *基礎講座修了後に個別相談の時間を用意しています。

参加費用
*研修協力歯科医院で復職された場合は、入職後に歯科医院から本研修費が全額補助されます。

 研修名 概要 / 費用
説明会・基礎講座   説明会・基礎講座(3時間 )       ¥3,000-(税別)
実施研修 OJT形式の実施研修(40時間)     ¥30,000-(税別)
スキルアップ研修 歯周・予防・育成・ケア(各30時間)  ¥30,000-(税別)
実施研修 OJT形式の実施研修(40時間)     ¥30,000-(税別)
修了生インタビュー

第1期生 藤森祥子さん 予防歯科で復職

私は歯科衛生士学校を卒業して約10年歯科医院に勤務した後、結婚して約10年専業主婦として家事と育児をしてきました。10年歯科衛生士としての臨床現場から離れていると知識面も技術面も不安なことばかりでした。家事や育児も核家族の生活の中で働きながらの両立ができるのか?などと色んな事を考えてしまうと怖くなり、一歩を踏み出す勇気を持てずにいました。

復職プログラムに参加して、先輩歯科衛生士さんが同じように悩んでいたことを伺いました。子育てをしながら、家事をしながら女性が働くことは本当に大変な事ですが、家族以外の社会の中で自分の輝ける場所が、子供を通してのママ友ではなく歯科衛生士としての自分の存在を生かせる場所があることに、働いていて大変な事も沢山ありますが、楽しい事も沢山あります。

子供の事、家の事、突然のイラギュラーは毎日の連続です。それでも良い仲間、チームに巡り合い、助け合いながら働けていること。復帰して良かったと思っています。

第2期生 平野明子さん 訪問歯科で復職

歯科衛生士学校を卒業し、約2年間働きましたが、出産、育児、家事のために退職しました。もう一度、歯科衛生士として働きたい気持ちがありましたが、踏み出す勇気がありませんでした。そんな時、こちらの復職プログラムでは実施研修ができることを知り、不安もありましたが、挑戦してみることにしました。振り返ると、あの時チャレンジして本当に良かったと思います。

現在は訪問の歯科衛生士として、楽しく仕事できています。訪問歯科の仕事は外来とは異なり初めは戸惑うこともありましたが、患者様やご家族から感謝の言葉を頂くととても嬉しいです。これから口腔ケアの手技をレベルアップしたいことと、摂食嚥下機能療法について、もっと勉強して患者様に良い訓練指導ができるようになりたいです。患者様の持っている全身疾患や薬についての知識を得て、患者様にあった口腔ケアができ、患者様のご家族にも安心して利用してもらえるようにもしたいです。地域の中で訪問歯科診療を必要としている患者様に信頼していただける訪問歯科衛生士になりたい。

第2期生 森田美貴さん 予防歯科で復職

私は資格取得後、結婚、出産となり、育児に追われるまま気づけば仕事をする事もなく6年もたっていました。仕事をしていない期間が長くなるほど、復職する不安も大きいものでした。

ほぼ経験もないままの復帰はとても不安でしたが、わからない事や困った事があれば、先輩方が丁寧に指導してくださいました。いざ仕事を始めてみると、不安はなくなり仕事をする事が楽しく感じるようになりました。

生活スタイルによって働き方はいろいろです。私は子育てとの不安もあったため、最初はパートからのスタートでした。徐々に仕事にも慣れてきて、周囲の助けもあり、現在は常勤スタッフ(*週30時間 9時〜16時半)として働いています。復職に不安を感じている方、少しだけ勇気を出して一歩踏み出してみてください。仕事でのスキルアップはやりがいにもなりますし、患者様の為になっていると思うと、家庭では味わえない充実感がありますよ。

*森田さんは現在3子出産後のため産休に入られていますが、後輩の指導のため不定期で2時間程度、出勤されています。

第3期生 大江智子さん 予防歯科で復職

私は専門学校卒業後、結婚、引越し、子育てのために歯科業界から離れました。一度は再就職しましたが、子供の急な病気などで欠勤が続き迷惑をかけてしまい退職しました。

復職プログラムを経て、現在は子育てに理解のある職場に就職できました。歯科では珍しいシフト勤務が可能な医院で、子育て中のスタッフも多いので皆で協力しながら働いています。

子育てしながら働ける恵まれた環境に出会えたことで復帰することができました。

よくある質問
Q
子供がいるので16時以降は研修に参加することが難しいのですが、実施研修の参加時間はは自由に選べるのでしょうか?
A
実施研修・アドバンス研修はそれぞれトータルで40時間、30時間の履修時間を目安にしています。基礎講座ではスキル習得計画を立てます。両立できるプランを立てられるようにサポートいたします。また個別相談もありますので、遠慮なくご相談ください。

*履修時間は技術習得に要する標準的な時間の目安です。

Q
研修修了後、就職支援はあるのでしょうか?、歯科医院の紹介はしてもらえますか?
A
当プログラムで歯科医院の紹介・斡旋は行っておりませんが、アドバンス研修・スキル評価を修了していただければ、復職に充分な技術力・自信を持っていただけます。キャリアカウンセリングでは、ご希望を伺いながら復職後のキャリアプランも立てていきますので、どういった環境を選ぶのがご自身にとって望ましいのかも明確になります。

Q
私は家族の介護をしているのですが、復職したいと考えています。短い時間でも勤務可能な歯科医院はあるのでしょうか?
A
最近では多様な就業形態を整えている歯科医院が増えています。歯科医院は基本的に女性の力で支えられていますので、育児や介護など家庭の事情を理解して対応してくれる職場も少なくありません。また医療の現場ではホスピタリティ精神が必要です。育児や介護を経験したあなたには高いホスピタリティ力が備わっていると想像します。医療の現場ではホスピタリティ力のある人を常に探しています。基礎講座では個別相談の時間がありますので不安なことがありましたらぜひ相談してみてください。
Q
子育ての真っ只中ですが、復職に向けて準備を進めていきたいです。研修中に子供を預かってくれるなどのサポートはありますか?
A
研修歯科医院近辺にある託児サービス等をご紹介することは可能です。
Q
前の職場を離れてから10年以上のブランクがあります。DHの業務内容もだいぶ変わっていると思います。プログラムに参加したい気持ちはあるのですが、自分がついていけるか不安です。
A
プログラムでは復帰に必要な知識の習得、実施研修はまず現役DHの臨床補助からはじめていき、現場の勘が少しずつ戻ってきたら、基礎技術の習得、新しい技術の習得へとひつずつ進んでいきますので、安心してご参加いただけます。当プログラムを修了した先輩たちも協力歯科医院では働いていますので、同じように不安いっぱいだったことを話してくれるかもしれません。研修中に不安が出てきたら先輩たちにも遠慮なくご相談くださいね。
Q
子供がいるので16時以降は研修に参加することが難しいのですが、実施研修の参加時間はは自由に選べるのでしょうか?
A
実施研修・アドバンス研修はそれぞれトータルで40時間、30時間の履修時間を目安にしています。基礎講座ではスキル習得計画を立てます。両立できるプランを立てられるようにサポートいたします。また個別相談もありますので、遠慮なくご相談ください。

*履修時間は技術習得に要する標準的な時間の目安です。

研修協力歯科医院

医療法人社団 双峰会 大久保歯科医院

地域の方が人生を通じて通える歯科医院をコンセプトに、一般歯科、矯正、機能育成、審美、予防、歯周病、義歯、インプラント、口腔ケアまで提供している医院さんです。幅広く歯科医療を見ることができるので、あなたの復帰後のキャリアに必ずプラスになります。
*研修場所はつくば市大曽根になります。

大久保歯科医院のホームページへ

説明会・基礎講座 日程・場所
2018年11月 日( )
9:00 〜 12:00  医療法人双峰会 セミナールーム 準備中
2018年12月 日( ) 9:00 〜 12:00  医療法人双峰会 セミナールーム 準備中
2019年1月 日( ) 9:00 〜 12:00  医療法人双峰会 セミナールーム 準備中
2019年2月 日( ) 9:00 〜 12:00  医療法人双峰会 セミナールーム 準備中
2019年3月 日( ) 9:00 〜 12:00  医療法人双峰会 セミナールーム 準備中
2019年1月 日( ) 9:00 〜 12:00  医療法人双峰会 セミナールーム 準備中

説明会・基礎講座 お申し込みフォーム

 
説明会へのご参加申し込みはこちらのフォームから送信ください。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
運営会社
会社名 株式会社プロヴァンス
事業内容 医療機関の経営支援、コンサルティング
設立 2008年8月10日
所在地
〒300-3253 茨城県つくば市大曾根3722-8
website la-provence.co.jp
email info@la-provence.co.jp
設立 2008年8月10日